被災地の復興は進んでいると思いますか?もうあれから3年が経ちますね・・・(T_T)

あの東北大震災から3年が経ちましたね。
でも、まだ記憶には新しいですよね。
私は東北に住んでいるので、他人事ではないんです。

 

私の家族は、仙台市内や仙台の隣町に住んでいますが、家族全員、ケガをする事もなくて、無事でした。
本当に幸いな事ですよね。
私は震災の直後から、何回も仙台に行ったんですよ。
家族に食料や水、それに灯油も届けに行きましたね。
仙台に向かう途中、信号は消えているし、車がほとんど通っていませんでした。
それに、傾いたり崩れたりしている建物、割れた道路、何だかすごく静まり返っていて、とても異様でしたね。

 

仙台は、東北一の都会だったので、震災前は明るくてとても賑やかだったんです。
商店街も沢山あって、常に人で賑わっていたんですよね。
でも、そんな景色は一変しました。
多くの方の命が奪われてしまい、電気、ガス、水道も止まってしまい、生きるために、水や食料を確保しなければいけなくて、
悲しんでる暇もありませんでしたよね。

 

被災地には、沢山のボランティアや芸能人が訪れて、復興支援の為に、今でもいろいろな活動が行われています。
3年経った今、仙台の町並みは、以前と変わらないくらいの賑わいを取り戻していますよね。
でも、今でもまだ仮設住宅に住んでいて、深刻な問題や悩みを抱えている方が沢山いるんです。
放射能の問題や、原発問題も深刻です。
それに、津波の影響で瓦礫の山となってしまった地域では、いまだに空き家のままになっている所も沢山あります。
いろいろな問題が解決して、昔と変わらない姿に戻るには、まだまだ時間がかかるかもしれません。
以前の明るさを取り戻す事ができるように、これからも復興支援が続いてほしいと思いますね。